京都でコーギー☆

共働き夫婦念願のワンコとの生活!新メンバーを迎えて、 はたしてきちんと飼えるのか?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一家全滅

グニ家全滅デス。

Dはゲリピー。
ソトノは突発ではなく風邪と判明。
で、飼い主も風邪で咳と頭痛がヒドイ。

でも、特に重症はグーニー(T_T)

19日の早朝嘔吐。
グニは嘔吐が多いワンコなので、いつものかと思い過ごしていたら夕方も嘔吐。

さすがに1日に2回嘔吐に異変を感じる。
そこから絶食絶水。

20日早朝にまた嘔吐。
30分おきに嘔吐をくりかえす。
嘔吐のわりに、元気は元気。

もともとその日は病院に行く予定にしていたので、朝から連れてゆく。

結果、足の抗生物質の影響で吐いてる可能性との診断を受ける。
足のしこりは素人目では変化なかったが、先生曰く小さくなっているとの事。
足は大丈夫!

吐き気止めと胃薬を処方されて帰宅。


h写真 1 (1)

夕方問題なければ、少量の水&ふやかしたフードを与えていいとのこと。
あげようとしたら、また嘔吐。
続けて、煮詰めたイチゴジャムのような血便。

飼い主共々、血便を見たのが初めてだったので血という異常さにオロオロ・・・
あわてて病院に電話するも、様子見てとの事。

いつもより元気はなくグッタリしてる。
でも吠える元気はあるw

様子を見て少しフードとお水を与える。

夜中に連続血便。
明け方、嘔吐、血便。
飼い主のヒザに力なくペトーっと横たわる。
でも吠える元気はあるw

で、本日再度病院へ。

緊急な病院受診・・・レンタカー借りれる分けもなく・・・
朝のラッシュ時に血便まみれのクサクサ犬を、公共交通機関に乗せるには・・・
タクシーだって乗車拒否されそう・・・
それに体調が悪いのに、さらにストレスがかかるような事をするなんて・・・

飼い主アサハカでした・・・。

よっぽど元気な時でないと、公共交通機関は無理だって。
よ~く考えればわかる事なのに(-_-;)
ホントおバカ。

結局Dの義理父さまに実家の車を持ってきてもらう事に。
朝から高速乗ってきてくれました(>_<)

病院で、レントゲン、採血、エコー、すべてやってもらい、結果。
急性胃腸炎のこじらせ系&抗生物質の影響かとの事。

h写真 1 (2)

点滴と注射の準備中にコソッと撮った写真。
先生のいる前で、写真撮るのは勇気がいるのだ。。。

抱き上げると力なく、軽くなっている(T_T)
帰宅してからずっと寝ている。

結果が出るまでは、嘔吐に血便という尋常ない事態にグニが死んじゃうかと本気で思った。
重症じゃなくてホントにヨカッタ。

どうかこのまま、よくなりますように・・・
一家全員、はやく元気になりますように(>_<)


ごめんなさいコメ閉じます(>_<)
検査も注射も頑張ったグーニーにクリック・プリーズ
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

クリックありがとうございます☆

スポンサーサイト
  1. 2014/10/21(火) 15:48:18|
  2. グーニー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。