京都でコーギー☆

共働き夫婦念願のワンコとの生活!新メンバーを迎えて、 はたしてきちんと飼えるのか?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一万年と二千年前から

愛してる

(縄文時代です)

八千年過ぎたころから
もっと恋しくなった

(まだ縄文時代です)

一億と二千年あとも愛してる

(弥勒菩薩が姿をあらわすのは56億7千万年後の予定です)


とある有名な主題歌・・・あなたは輪廻を信じますか?
っと新興宗教の様に始まった今日のブログ・・・

IMGP2149.jpg


D氏的子育て論は、いつも縄文時代。

飼い主が、「これってどうなん?アレルギーかな?」とか、
「なるべく直射日光に当てず、ベビーカーのホロ出したってな」とか言うと、

D氏から必ず返ってくる返答が、

「そんなん縄文時代にはなかった!」

の一言・・・orz

正直ウザイ。

というか、帝王切開で生まれてきた私たちは、縄文時代的には完全にアウトやと思うんやけど…



・・・・閑話休題…

縄文時代に既に、ヒトと犬が一緒に生活していたというのはご存知だろうか?

一説には狩猟の心強いパートナー、そして時に携帯非常食(怖っ)なんて言われている。
実際、全国の発掘現場からも犬の骨が発見されている。

IMGP2096.jpg


発見のされ方が、悲しい事に食料のゴミ捨て場からのという例もあるのだが・・・
中には、埋葬されたと思われるワンコもいるのである。

発見された骨は、復元され各博物館にて名前がつけられたりしている。

その中で、ふなっしーで有名な船橋市の藤原観音堂遺跡から出土した「飛丸(とびまる)」。
飛丸は土抗の中に、縄文人と同じように埋葬された形で発掘された。

愛犬のために土を掘り埋葬するという、愛犬の死を悼んだ縄文人の気持ちが伝わってくる。

復元された飛丸は現在、船橋市の飛ノ台史跡公園博物館にて展示資料の見張り番をしているらしい。
いつか会いに行ってみたいものだ。


他にはヒトと犬が一緒に埋葬された状態で発掘された例もある。


結局のところ1億2千年経っても、悲しい、嬉しいなんて気持ちは、何ら変化していないのかもしれない。


共に生活をして、一緒に目を輝かせて走るその姿・・・眠たい時にソッと寄り添ってくるモフモフな存在。
そんな存在を失う悲しみ。

IMGP2098.jpg



スマホを手にしようが、狩猟道具を手にしようが人間の根底とはそんなものなのだ。
きっと縄文人の中にも愛犬家、犬嫌いなどいたに違いない。


子育て論、縄文時代派なD氏。
可愛がり方が、何だか「美味そう~。」と言っているようだ。
グーニーには携帯食料にされないよう気をつけて頂きたいものだ(笑)

IMGP2019.jpg







引用:かみつけの里博物館『犬の考古学』
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2014/05/05(月) 17:38:16|
  2. グーニーとソトノヒト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<HAPPY BIRTHDAY !! | ホーム | わおーん!>>

コメント

縄文時代(笑)
江戸時代でも帝王切開は切腹でアウト(笑)
離乳食始まったら初めて食べる素材の度に赤ちゃんにとったら未知との遭遇だから母親は毎回アレルギー大丈夫か?!ってドキドキなんだけど、父親にはその気持ちは理解しきれないんだよね~…
  1. 2014/05/06(火) 19:46:04 |
  2. URL |
  3. くるみ #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

船橋にそんな場所があるんですね~
今度行ってみようかな?
犬と人間の素敵な関係ですね~
グーニーさんもきっと素敵なnunny dogしてますね♪
  1. 2014/05/07(水) 07:42:37 |
  2. URL |
  3. リュラパパ #SNSZ3Mro
  4. [ 編集 ]

お返事☆

くるみさん

そうですよね!江戸時代でもアウト(笑)
体にポチっと出た湿疹一つにも、気が気でないのに(>_<)
わかってくれないのが男親というものなのでしょうか・・・
離乳食が始まると、さらにドキドキしそうですよネ!
ウチは食べ残しのお手伝いは、グーニーが率先してしてくれそうな予感(笑)







リュラパパさん

グーニーはハリキリ空回りnunny dogですよ(笑)
はりきり過ぎていて、一匹ではお任せできないですw
全国には色々な発掘例があります。
船橋のその公園はどうなのか、わからないのですが、
近畿の史跡公園は場所によっては犬もOKだったり、人が少なかったりとけっこう穴場だったりします☆
  1. 2014/05/07(水) 20:03:38 |
  2. URL |
  3. グーニー飼い主 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gyabangunny.blog.fc2.com/tb.php/256-37ee363b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。