京都でコーギー☆

共働き夫婦念願のワンコとの生活!新メンバーを迎えて、 はたしてきちんと飼えるのか?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まんまんちゃ~ん!


この呪文のような言葉。
こちらで覚えた関西弁で、一番の衝撃を受けた言葉(笑)

私は学生の頃、デイサービス施設に介護体験に行ったのですが、その施設がお寺の境内にあったんです。
自宅まで朝迎えに行って、車が境内に入った時に、同乗していた御婦人に、

お寺に向かって「ほれ、あんたも、まんまんちゃんし!」と言われ、
何の事かわからず、かなりの衝撃を受けた記憶が今でも蘇ります。

何かと申しますと、小さい子に使う赤ちゃん言葉なのですが、
仏壇の前などで手を合わせて合掌する事を表した言葉なのです。

「ナムナムしなさい!」と同じような感じに使用されています。


「手と手のシワを合わせてしあわせ~。ナム~。」みたいなもんだと思います(違うか?!)


グーニーも「まんまんちゃん」出来ます。

通称:コギチョップ。

立ちあがって両手(足)を合わせて、ナムナムナムナム!!っと高速まんまんちゃん(笑)
なかなか良い写真が撮れません。

なのでこの写真で御勘弁。
写


イジケて隠れてるのw

明日は地蔵盆。
これまたこちらに来て初めての風習。

聞くところによると、「まんまんちゃん」する必要があるそうなので、さっそく使ってみたいと思います。





「まんまんちゃ~ん!」





↓クリックプリーズ!グニの人気バロメーターです(笑)
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2014/08/20(水) 13:51:47|
  2. 京都のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。