京都でコーギー☆

共働き夫婦念願のワンコとの生活!新メンバーを迎えて、 はたしてきちんと飼えるのか?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

前途多難の予感

グーニーも飼育書通りにいかなかった。
それはソトノヒトも同様の様で、産んだら母乳をあげれると思っていた。


未熟児までとはいかないが、低体重で誕生したソトノヒト…
まだお口が小さく、飲む力も弱く、低体重児用の哺乳瓶でなければ授乳ができないのである。


入院中もどんどん体重が減って、日焼けサロンみたいな保育器に入って、
(先生に少し日焼けするよ!と言われ、ますますビリケンさんになってしまうと思った飼い主…)
一緒に退院出来ないかもとも言われたが、なんとか帰ってこれて本当にヨカッタ。



グータラで寝ている方がいいのか、3時間おきの授乳も、
無理やり叩き起してノルマ量を飲ます日々…


うーん、育児書通りにはいかない。
グーニー先生で存分にそれは学ばせて頂いていたので、焦ったりは特にないのだけど…




で、迷惑しているのが、寝ていたいワンコ代表のグーニー。
3時間おきにカチャカチャと哺乳瓶の準備で起こされ、眠そうな顔で家の中をフラフラしている。






授乳を見守るグーニー







今のところソトノヒトに吠えたり、いたずらしたりということはない。
じ~っと、モゾモゾ動く謎の生物を首を捻って見ている。



けれど、眠くてイライラしているのか、
飼い主と母が話すと、もの凄い剣幕で吠える。
ソトノヒトを抱いた飼い主に近づこうとした母は、お尻を軽く咬まれたらしい・・・



スイッチが入ると狂犬のように吠えて、家じゅうを走り回っている。
ストレスが溜まっているのかなぁ・・・






吠える度にソトノヒトが起きるかな?なんて思っていたけれど、
お腹の中で聞いていた音だからか?、肝が据わっているのか?
全く起きる気配なし(笑)





「何このキモイ物体?!」
IMG_8860.jpg




ただ逆に、滅多に泣かないソトノヒトがチョロっと泣くと、
誰よりも先に様子を見に行ってくれるグーニー。




ただし、全力で吠えながら・・・orz・・・






前途多難な予感。。。










吠えるグーニーに喝!をお願いしますm(__)m
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2014/02/07(金) 13:50:44|
  2. グーニーとソトノヒト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。